ウェアハウス川崎店に駐車場はある?11月に閉店。内装や店舗詳細が知りたい!

ゲームセンター

ウェアハウス川崎店が11月に閉店?店内の様子と駐車場はあるのか知りたい!

 

今日はウェアハウス川崎店が11月に閉店という情報が気になり、「なくなる前にぜひ行きたい!」「閉店前にもう一度・・・。」と思っている方必見!の店舗や駐車場についての情報を書きました!

ウェアハウス川崎店は首都圏を中心に展開するアミューズメントパークで、アーケードゲーム、ダーツ、卓球、ビリヤード、ネットカフェを備えた大型アミューズメント施設。2005年12月にオープンし、レトロゲームを多く取り揃え“電脳九龍城”と呼ばれる、かつて香港に存在した九龍城をモチーフとした、凝った内装でも人気を博していたようですよー!

 

まずはこちらをご覧ください。

「ウェアハウス川崎店」の閉店が突如アナウンスされたようです。

ファンの間でマニアックな人気を誇る「ウェアハウス川崎店」が11月17日に閉店することが明らかになりました。

ウェアハウス川崎店ってこんなところ!

ウェアハウス川崎は2005年オープンしました。もともとは電気店の『コジマ』が入っていた建物で、アミューズメントセンターとして改装する際に「九龍城」風の内装にリニューアル。看板の文字などは全て手描きで、飾り付けの「ゴミ」もわざわざ香港から家庭ごみを国際便で取り寄せるなど細部にもこだわり、Twitterなどでもしばしば「廃墟ゲーセン」として話題になっていたそうです。

すごいですね!ここまで手が込んでいたなんて!

次はその手が込んだ素晴らしい内観です!

ウェアハウス川崎店の外観と内装はこんな感じ!

 

「廃墟好きにはたまらない。」や、「経年劣化処理をした雰囲気が最高でした…。」

と内装のファンも多かったようですね~。

ウェアハウス川崎店閉店を悲しむ声が続出!

閉店のお知らせが一気に話題になり、Twitterでは「ここまで九龍城の雰囲気が再現された建物が失われるのは本当にツラい」「もう一度行かねば」など、貴重な建物が失われてしまうのを惜しむ声が多くみられたようです。

本当ですよね・・・。こんな内装のゲームセンター見たことないだけに、やっぱり残してほしいなあと思います。悲しい。

私は行ったことなかったんですが、調べていくうちにどんどん行きたい気持ちが強くなってしまいました!閉店までに絶対行こう!!って思ってるんですが、みなさんはどうですか?

ウェアハウス川崎店の詳しい情報はこちらです。

ウェアハウス川崎店舗情報

住所
210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町3-7
電話番号
044-246-2360(アミューズ)
044-246-2360(ダーツ)
044-589-9651(ネットカフェ)
駐車場
無料駐車場有
平面(店舗1階)48台(内、障害者専用1台 EV充電用1台 軽専用3台)
立体駐車場(平面駐車場奥)102台
交通手段
JR川崎駅より徒歩10分
アミューズ
営業時間
月~金 9:00〜23:45
土日祝 7:00〜23:45
入店規制
18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。
ダーツ
営業時間
24時間
入店規制
18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。
ネットカフェ
営業時間
24時間
入店規制
18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。

ウェアハウス川崎店が11月に閉店って本当?なくなる前に行きたいけど駐車場はあるの?まとめ

残念ながら閉店というのは本当だったようですね。残念(>ω<)

そして気になる駐車場ですが、ウェアハウス川崎は平面駐車場と立体駐車場の2つの駐車場があります。

店舗1階部分に設けられた『平面駐車場』の収容台数は48台です。

平面駐車場奥の『立体駐車場』の収容台数は102台。

計150台分という多くの台数を収容できる駐車場ですので、気軽に自家用車でアクセスすることができます。

駐車場は150台ですが、JR川崎駅から徒歩10分なので、心配な方は電車で行かれるのも良いですね。

ちなみにアミューズメント施設で預かっているメダルの使用期限は、「最終営業日まで」としているそうです。

惜しまれながら、また素晴らしい施設が無くなるのですね。最後にみんなで足を運びましょう!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました