まだまだ大人気のタピオカ!黒糖タピオカは「コク」があってモッチモチ!

おしゃれな空間

もはや女子高生だけの飲み物ではないですよね。みんな大好きタピオカ!今日は黒糖味のタピオカについてご紹介いたします!

名前

Tik tea (ティックティー)平塚店

 

住所

平塚市宝町2-1リーフタワービル1F
(駅前ロータリーに面したセブンイレブンの隣にあるビルの1Fです)

TEL0463-68-5911
11:30~22:00
無休

 

 

普通のタピオカと黒糖タピオカって、どう違うの?

そもそもタピオカとは、亜熱帯に生育するキャッサバという芋の根茎から製造したデンプンのことだってご存知でしたか?

このデンプンを水に溶いて加熱し、6~10mmくらいの大きさの球状に乾燥させたものを、日本では「タピオカ」と呼ぶことが多いそうです。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、デンプンって白いですよね?!なのでタピオカ本来は白っぽい色をしています。

じゃあなんで黒いのか?それは、この白いタピオカにカラメルで着色しているからなんです。

カラメルのシロップで漬けているので、甘い味はきちんとあります。でもこれを黒糖で漬けると、ただ甘いだけではなくそこに「コク」がプラスされます!!

注文の仕方

<step 1>
好きなドリンクを選ぶ

<step 2>
甘さを選ぶ
①ゼロ ②ひかえめ ③普通 ④甘め

<step 3>
氷の量を選ぶ
①ゼロ ②少なめ ③普通 ④多め

(+60円で、タピオカ・オレオ・黒ごま・きな粉 をトッピングすることもできます)

 

タピオカのサイズが少し大きめ??

私が注文したのは黒糖タピオカミルク Mサイズ  580円
(甘さ・普通   氷の量 ・普通 トッピング  なし)
牛乳の中に黒糖タピオカが入ってます!

これだけ話題のタピオカです。何店舗ものタピオカを飲んできましたが、このティックティーのタピオカは他店に比べて、少しだけ大きいような気がしました!

今までのタピオカドリンクは、スルスル〜っと吸い込まれていた感じだと思っていたんですが、ここのタピオカはなんとなくストローに引っかかる感じがしたんですよねー!

って、喜ぶところじゃないって思いますよね?でもこの少しの大きさの違いから出る噛みごたえが、「モッチモチ食感」に繋がるんです!!もちろん茹で方の上手さにも関係してくると思いますが!

 

 

オープン当初の混雑は、もうないです!

これだけ人気のタピオカです、気になるのは混み具合ですよね?4月下旬のオープン当初は、
店頭から駅ビル横まで、だいたい50mほどの行列ができていましたが…

私が7月末に訪れた平日の夕方には、店内に10人前後のお客様がいるくらいでした。
この暑さ、外に並ぶのは厳しいので中で待てるのはありがたかったです。

 

いかがでしたか?一言でタピオカと言っても、お店によって少しずつ特徴が違うんですよね!暑い日や寒い日そして疲れた時など、その時々の気分に合ったチョイスができるのって良いですよね!あまり混んでいない、平日の夕方がおすすめです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました